ぬいぐるみの作り方の本

ぬいぐるみにはいろんな作り方がありそうです。
自己流ではなく、専門家のやり方を知りたいと思い、本屋さんでさがしてみました。

大きな本屋さんでしたが、意外と普通のぬいぐるみの作り方の本て少なかったです。
その中で興味がわいたのがこの本です。

「はじめてのどうぶつぬいぶるみ」という題で、筆者の著者は長谷川孝博さんという方です。
ご両親がぬいぐるみの製造の仕事を営んでらしたということで、ぬいぐるみが体にしみてるような環境ですよね。


はじめてのぬいぐるみ1
(以下クリックすると拡大します)


うさぎのぬいぐるみが基本で、応用でクマ、パンダ、犬、ブタなどなどが作れるそうです。


はじめてのぬいぐるみ2


ちょっとがんばってみようかなー、という気になっています。
やっぱりまずは、うさぎかな。


バル20141109


うん、どっちも集中してがんばる。


応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド 生活へ
にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

リンクについて

リンクフリーです^^

ブログランキング参加しています

姉妹ブログ

犬のブログやってます。 ヨーキー・バルと暮らす  アラフィーの日記
おすすめFX業者